トピックス

第59回NHK障害福祉賞 体験作文を募集します

NHK厚生文化事業団では、障害のある方、障害のある方とともに歩んでいる方から、体験作文を募集します。入選作品は作品集を発行するほか、一部はNHKの番組等で紹介する予定です。
第1部門:障害のあるご本人の部門 
学校や施設での生活、自立や就労への挑戦、また自分の生きてきた道など、ご自身の体験や思いをお寄せください。
第2部門:障害のある人とともに歩む人の部門 
教師、福祉施設職員、ボランティア、職場の関係者、友人、家族など、障害のある方と日々接している方からの作品をお待ちしています。教育・支援の実践、家族の成長や変化の記録、仕事や余暇活動での交流など、ともに生きてきた体験記をお寄せください。
締切は、2024年7月31日。
詳細は下記の画像をクリック

「令和4年生活のしづらさなどに関する調査」の結果を公表~厚労省

厚生労働省は、このたび、「令和4年生活のしづらさなどに関する調査(全国在宅障害児・者等実態調査)」の結果を取りまとめま、公表しました。この調査は、障害者施策の推進に向けた検討の基礎資料とするため、在宅の障害児・者等(難病等患者や法制度上の障害者ではないが生活のしづらさを有する方などを含む)の生活実態とニーズを把握することを目的としています。
公開された内容は、下記の画像をクリック

妊娠中の検査に関する情報サイトが新メニューを発表

「妊娠中の検査に関する情報サイト」では、新メニューとして、次の動画を掲載しました。
・障害のあるお子さんの暮らし(13トリソミー) ・障害のあるお子さんの暮らし(18トリソミー) 
動画の視聴は下記の画像をクリック


ダウン症(21トリソミー)のある方の暮らしは下記の画像をクリック